--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
ぽちっとよろしくお願いします!
励みになっております。('-'*)アリガト♪
2011年03月12日 (土) | Edit |
2011年3月11日(金)午後2時46分頃、東北、関東地方にて大きな地震が発生しました。
この日は私は仕事で、ちょうど新宿から会社のある横浜へ戻る電車の中。
横浜まであと半分、というところのホームに電車が入るなり尋常ではないほどの揺れを感じました。
「おかしい?この揺れ」
電車が左右に揺れ、車内の乗客も「地震!?」と。

車内のアナウンスで「ただ今大きな地震が発生してる模様です。てすりなどにつかまりください」

この時点で私はもう・・・死ぬんじゃないか?くらい恐怖感を味わいました。
揺れがおさまりかけたころ、電車のドアが開きホームをみると看板や電線がゆらゆらと大きく左右にゆれてました。

乗客同士、携帯で家族や会社に連絡取ろうとするも・・・全く繋がらず。
「これは・・・最悪の事態」とみな思ったようで。

「JR線は大きな地震のため、都内全線運転を見合わせてます。
したがって湘南新宿ライン他全ての電車が運転見合わせし、運行再開の目処はたっておりません」

やっぱり・・・。
全ての電車が停まった・・ってことは車?バス?で移動?
30分ほど待って駅から出て、タクシー乗り場へ行ったものの・・・車は走ってないし、信号も一部停電。

その間にも、私とシフトが同じだったAさんと、会社へ連絡を取るが全くダメ。

結局、Aさんが公衆電話で(を探しに行ってくれた)会社へ連絡し、
(その間も私も携帯で電話。繋がった!)
タイミングのずれはあったけど、会社へ連絡を入れれた。

「今○○駅です。電車が停まって車も動いてないし身動き取れません。」
「あー!良かった。無事なんですね?二人とも。まず、安全にあわてないでいいので気をつけて戻ってください」
事務の女性から言われた。
ここですでに午後4時半頃。タクシーの列に並んではみたものの、進むわけないし。

悩んだ結果、夕方5時になりまわりのオフィスビルから帰宅する人たちがぞろぞろと出てきた。
「もう・・この人たちと一緒に横浜まで歩くしかないね」

そして横浜まで4時間かけ、会社へ戻ったのが夜の9時。
もう・・・足がパンパン。よくへこたれずに歩いて戻ったよ。
途中もうどうでもいいや!くらいに思ったけれど、
「帰宅困難者」の人たちの列は夜になっても途絶えることなく。

真っ暗な線路を横目に、必死に歩いたのです。
これ、自分ひとりだったら絶対無理だったな~。

そして会社に泊まるつもりだったけど、ウチの沿線は夜9時半過ぎからのろのろ運転でも電車が動いてたので、
Aさんも同じ駅だったのもあり、絶対帰る!と心に決め、昨夜11時過ぎに帰宅しました。

長かった~家に着いたら涙が出そうになった。
幸い家の中は、本棚に積んでた何冊かの本が落ちてたのと、棚の小物が落ちてるくらい。
良かった~。
私もAさんも、家族との連絡はとれたし。
「無事」ってことが分かってお互い安心したのもあり、頑張れたのかもしれないな。

そして一夜明け・・・・。
被害がどんどん拡大していく中、夜中には長野県での地震があり。
そして今も余震は続いてます。

東北地方、津波被害のあったところ・・・報道を目にするたびに絶句してます。
どうかみなさんが無事でありますように。

そしてご心配やあたたかい言葉をいただき、ありがとうございます。
十分気をつけます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
ぽちっとよろしくお願いします!
励みになっております。('-'*)アリガト♪
テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
大変でしたね
ratsさんは、途中から徒歩で会社まで戻ったんですね。お疲れさまでした。

なにごともなく、無事で本当に良かったです。無事に家にたどり着けたようで家族とも連絡が取れたようで安心しました。

まだ、余震は続くと思いますので、十分気をつけて下さいね。
2011/03/12(Sat) 19:33 | URL  | Hayabusa #-[ 編集]
Hayabusaさんへ
ありがとうございます。
怖かったけど無事だったことが何よりです。

ウチのほうは被害は大きくないので・・。
津波の被害に恐怖と驚きを隠せません。

これからも余震に注意しながら、
連絡のとれない方みなさんの無事を祈ります。
2011/03/13(Sun) 14:19 | URL  | rats #-[ 編集]
大変でしたね~
無事に何事も冷静に対処されたratsさん本当に無事を知り、ホッとしています。

すぐに連絡しようと思ったのですが、落ち着かれたらお話しようと我慢してました。

歩いて帰るって、ほんと想像がつきません。
本当に良かったです。

まだまだ、油断ができませんから、気を付けてくださいね。
2011/03/14(Mon) 09:39 | URL  | ikuko #2XB71Zso[ 編集]
ikukoさんへ
ご心配ありがとうございます。
あの日は「人生で最悪の日」でした~。

あの日は私も・・・動揺と疲れで精神状態は普通じゃなかったので・・・。
無事だったことで本当に良かったと思います。

余震は続いてるし、この3日(16日まで)でM7.0の余震が
くる確立70%と・・かなり高いので・・・。
油断しないで十分気をつけます。
2011/03/14(Mon) 17:34 | URL  | rats #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。